Onlineアラビア語講座、NHKラジオアラビア語会話、入門会話リスニングテスト(作文、翻訳和訳のテスト) サウジアラビアの挨拶(あいさつ)、数字学習、辞書辞典
Onlineアラビア語講座topに戻る

アラビア語文法-「アラビア語の特徴」


教科書:ARABIC Verbs & Essentials of Grammar ( 6-9P )

アラビア語の文法理解に欠かせないものが、語根です。(*書籍によっては原型、語形と表現されている場合もあります。英語の書物では「root」です。)文中で、アラビア語文法がいかに機能しているかを理解するかぎは、語根のしくみを理解する必要があります。ひとたび、語根がいかに機能するかを理解すれば、どれが単語の語根かを識別したり、語根から作り出される単語のパターンを理解することができるようになります。

英単語の例を少し考えてみますと、
necessary
unnecessary
necessitate
necessarily
necessaity
例えば、上記のような単語があるとすると、
これらの単語は意味の上でお互いに関連性があることは容易に推測できます。

「necess」という文字がどの語にも含まれており、
この語が「needing:必要」という意味で結びついていることがわかります。

その語「necess」に接頭辞(文字の頭に付け加えられる語)、接尾辞(文字の語尾に付け加えられる語)に
文字が付け加えられることによって、それぞれが違った意味を示すようになります。
例えば接頭辞「un- 」は「not」を意味し
接尾辞「-ity」は名詞を、接尾辞「-ly」は副詞を表すといった具合にです。

では、アラビア語で見てみましょう。


■例文


       【文法用語】接頭辞:
接辞の一類。常に他の語の前に付いて用いられる語構成要素。「お寺」「ま昼」「か細い」などの「お」「ま」「か」の類。接頭辞。(英語の文法書ではPrefix)

【文法用語】接尾辞:
接辞の一類。常に他の語のあとに付いて用いられる語構成要素。「神さま」「子供たち」「春めく」「寒さ」などの「さま」「たち」「めく」「さ」の類。「さま」「たち」などのように意味を添加するだけのものと、「めく」「さ」などのように文法的機能を果たすものとがある。接尾辞。(英語の文法書ではSuffix)


      

ب


       第三語根

ت


       第二語根

ك


       第一語根

كتب


       語根


      


       便宜上、−以下のK、T、Bが語根を示します。
それぞれに接尾辞、接頭辞が付け加えられることにより、
意味が変わってきます。


      

مَكْتَبَةٌ


       図書館(library)-maKTaBat

مَكْتَبٌ


       書く場所(オフィス:office)-maKTaB

كِتابٌ


       本(book)-KiTaaB

كاتِبٌ


       書く人、作家(writer)-KaaTiB

يَكْتُبْ


       書く(he writes)-yaKTuB

كَتَبَ


       書く(he wrote)-KaTaBa


上記の例では、どの単語にも「K-T-B」の同じ順序で語根「KTB」が含まれています。
語根以外の文字が、加わる場合もありますが、「K-T-B」の順序は常にそのままです。
(*「K-B-T」の順序に変わったりしないという意味です。)

今回取り上げた語根「K-T-B」に見られる共通の意味は
「書くこと:writing」です。文章中にこの語根を含む単語を見つけたら
「書くこと:writing」に関する意味を持つ場合が多く見受けられます。

また、この語根の文字は、意味の異なる単語に数多く変化します。
例えば接頭辞の「ミーム」がつくと、【maKuTaB】となり、書く場所、つまり、机や事務書を意味します。
大多数のアラビア語の単語はこの「K-T-B」のように、三つの語根文字を持ちます。

アラビア語の文法では(特に動詞に関しては)、この三つの語根を、いろいろな違った語のパターンに変えることによって、意図する表現を使い分けます。大半は動詞【KaTaBa】に見られるように、接頭辞や接尾辞を加えることによって変化させますが、【KiTaaB:本】のように、語根の文字の間に挿入する場合もあります。

アラビア語の文法を説明する際、特にこの語根三文字を象徴的に表すため、

فَعَلَ

【FaAaLa】を用います。(*単語のもともとの意味は【動詞、〜する】)

مَفْعَلُ فِعالٌ

【maKuTaB】の場合、【KiTaaB:本】の場合はそれぞれ↑ようなパターンをとり、サンプルとして使われます。アラビア語の文法を学ぶにつれて、この語根のしくみをより理解していけば徐々にアラビア語の理解が深まっていくかと思います。

この語根のしくみを生かした形で、通常のアラビア語辞書は作られています。
一つの語根の文字を調べれば、その語根で構成される単語が、
接頭辞、接尾辞を含むものも併せて、グループ(=関連語)として
その付近にすべて一覧に記されています。
(*外来語や、固有名詞などは除きます。)

逆にいえば、英語のように文字のアルファベット順に掲載されているわけではないので
語根がわからないと、単語の意味も探すことができないということになります。

*そのギャップを埋めた画期的な辞書が
 パスポート 初級アラビア語辞典
 本田 孝一氏    (編集) 石黒 忠昭氏 (編集)
 で、アルファベット順の配列で、単語が並べられています。

以上、アラビア語の特徴を簡単に取り上げてみました。

アラビア語文法

関係代名詞
動詞「have」の表現方法
アラビア語の動詞(未完了形要求法:imperfect jussive)
アラビア語の動詞(未完了形接続法:imperfect subjunctive)
アラビア語の特徴
形容詞最上級
双数形
アルジャジーラ『イラク日本人人質事件』記事Part4
アルジャジーラ『イラク日本人人質事件』記事Part3
アルジャジーラ『イラク日本人人質事件』記事Part2
アルジャジーラ『イラク日本人人質事件』記事Part1
★所有を表す接尾代名詞(人称代名詞)
★名詞・指示代名詞を使った文章、修飾句の区別
★指示代名詞(this、That、These、Those)
所有「〜の」の表現方法Part2
動詞の目的語としての接尾代名詞(人称代名詞)
アラビア語の現在分詞/過去分詞
普及版HANS WEHRアラビア語-英語辞書の引き方
アラビア語の単語の成り立ちPart1-C1aC2iiC3(主に形容詞)
アラビア語の単語の成り立ちPart2-C1aaC2iC3(主に形容詞)
アラビア語教材付属のカセットテープをCDにする
cover
Standard Arabic An Elementary-Intermedtiate Course
amazonで書評をCheck

ニュースやテレビに必須のアラビア語文法&単語が充実

cover
サラーム・パックス バグダッドからの日記

amazonで書評をCheck

ニュースでは語られないイラクの日常が克明に描かれています。戦争中の市民の生活や略奪、人間の盾の真実、敬虔でないイスラム教信者の日常など興味深い内容が満載です。

アラビア語辞書 アラビア語辞書
アラビア語辞書販売中です。
(Arabic-English) (English-Arabic)





『Onlineアラビア語講座』topへ戻る
Arabic book storeへようこそ!アラビア語・アラブ・中東関連書籍を販売中です。New!